医学部に合格するため予備校の寮に入って勉強しています

このまま医学部合格を目指して頑張ります

寮と聞いたときは集団生活をするのかと想像していましたが、予備校が用意しただけあって勉強を最優先することを大事にしているので、一人暮らし用の部屋が用意されていたので安心しました。
トレイもお風呂も備え付けがある部屋で、賃貸マンションと変わらない作りになっています。
都会だけあって近くにはコンビニや飲食店も多いので食事に困ることもありませんでした。
予備校に通うために地方から出てきて寮に住んでいる浪人生は思いのほか多く、勉強第一に暮らしているのでお互いを励まし合うことができました。
模試が終わった後は答え合わせをして間違ったところを教え合うことができました。
同じ目標に向かっているので、自然と絆が深まり友情を築くことができたので、実家を離れている寂しさを感じることはありませんでした。
予備校に通うようになってから学力も順調に上がっていて、模試の判定では合格圏内に入っているので、このまま医学部合格を目指して頑張ります。

小さいときに大けが第一志望の大学は国立の医学部このまま医学部合格を目指して頑張ります